Windows Vistaのユーザーは様々なトラブルに悩まされていた方が多いと思います。そんな悩みを一掃してくれる?期待を持たせてくれそうな新しいVistaがいよいよ登場します!

マイクロソフトのHP上でこのVISTAのSP1の説明には「570 以上の更新プログラムにより、Windows Vista SP1 は、安全性、信頼性、そしてパフォーマンスの向上をもたらします。」と表記があります。

この570個の更新って本当に純粋な機能の更新なのか?それともバグの修正なのか?考えさせられます。まぁ、それはさておき、VistaのユーザーさんもSP1を単純に適用しただけで現状のトラブルから回避出来る場合もあるかも知れませんのでWindows Vista SP1 の適用をご検討下さいね。

で、上で紹介しているのはこのSP1も含めた新しいOSのWindows Vista Ultimate です。

なんでも起動スピードが従来の半分になるとか、既存のどのエディションよりも抜群に安定しているとか前評判はかなり高い様です。

ちなみに発売日は2008年4月25日との事です。もう直ぐですね。

ちなみに私のPCがWindows Vista へ移行可能かどうかUpgradeAdviser1.0を使って調べてみました。下はその結果画像です。Cドライブの容量が足りないと怒られました(笑)。