→機種変更0円→

WillcomのWX310Kから無料でWO3に機種変更出来るとの事で飛びついて機種変更して来ちゃいました!
実際に0円というのはちょっと違って、「WO3を購入するローン契約は交わします。その上で毎月ローン月額と同等の割引があり、それによって相殺される為に毎月かかる費用は0円」というカラクリになっています。つまり、ローン期間に指定されている2年の間は機種変更や解約はしちゃ駄目よ!って事です。その場合はローン残額をしっかり請求されてしまうって事です。ダブルバリューってやつです。

私の場合は2年間使う覚悟で機種変更しましたので全く問題ありません。ちょっとレビューしますね(笑)。

左側が充電プラグで、右側がヘッドフォンジャック挿入口になります。ヘッドフォンは携帯電話共通のL型のプラグになります。私は百均でアダプタを購入して普通のヘッドフォンで聴いています。

マイクロSDカードの挿入口です。近所の携帯ショップで2GBで1,500円というとっても安いマイクロSDカードを購入してきて使用しております。1GBの書込みで5分くらい係りましたが現状では問題なく使えています。

キーボードははっきり言って使い難いかもしれません。やっぱりこのサイズですから押し難いのは仕方ないかな?そうは言っても普通の携帯でメールを打つよりは全然文章入力がスムースに出来るのでほぼ満足しています。

実際にこのアドエスを使って感じたのは、
PDAとしての使い易さは圧倒的にザウルスSL-C860の方が上だと思いました。

PDA機能と携帯電話を合わせた機種としては最強でしょう。

私は最新機種のD4に対して高いお金を出して購入する程の魅力は感じていません。そういった意味ではこのWSO11SHのアドエスにも同じ事が言えます。

でも、実質0円!ただなんでそれなら試してみよう!と言う気になりました。この機種変更に5千円以上係る様だったら機種変更しなかったでしょうね(笑)。

最後にこの機種の嬉しい機能を紹介してきますね。ズバリ「自宅のLAN環境に繋げて無線LAN端末としてインターネット接続」が出来るんです。Willcom回線を使わないんでパケット料金も当然発生しませんし、接続スピードも若干速くなります。

と、書いたものの私としてはアドエス初心者なのでわからない事だらけです。これからも地道に発見があった場合はこのブログに記載していきたいと思っています。