USBデータがRAW(未フォーマット)時の復旧

USBメモリーやCFカードやSDカードなどリムーバルメディアが何かの拍子でRAW状態(未フォーマット状態)になってしまう事ってたまにあります。

 

 

誤ってUSB起動イメージを焼いてしまったりして慌てて中止した場合なども、こんな状態になり通常はアクセス出来ない状態になります。

 

USB修復してデータを復元したい

この状態からUSBの中身のデータを復旧させるWindowの機能は存在しません。

なので、別途、有料・無料のソフトウエアを使ってUSBデータの復旧を行う必要があります。

無料で消えたUSBデータの復元を行えるソフトはあるのか?

探してみればあるものですね。「復旧天使のUSBメモリ復旧」FREEがありました。

対象は限定され、Windowsだけです。対応フォーマットはFat,exFat形式のみです。

Mr.マスター

一般的に広く使われているFAT32はFATに属するので使用可能です。NTFSは対象外なので使えません、ここは少し残念ですね。

RAW状態のUSBのデータを復旧させるテスト

 

この状態ではUSBの中身を見る事は出来ません。

インストールした「復旧天使のUSBメモリ復旧」を起動します。

 

 

対象のUSBメモリを選択して次へボタンを押します。

 

 

RAW状態になったUSBメモリーのデータを捜索しています。

4GBくらいなら2分から3分くらいで捜索終了します。

 

 

全てを選択して

 

 

選択した項目を保存するボタンを押します。

 

 

保存フォルダの名前を指定し、保存ドライブを指定し、保存するボタンを押します。

 

 

復旧が完了したので保存フォルダを確認してみます。

 

 

0001フォルダにはおそらくWindowsの各種ドライバー類を展開したフォルダが複数あったと思われます。

0002フォルダは個別ファイルの形で存在していたものです。

MP3 Audioを試しに開きます。

 

 

ファイル名だけは上の様に本来の名前ではありませんが、その他の情報が全部きちんと復元されています。

 

 

エクセルファイルも復元されました。

画像ファイル(bmp,png,jpg)もきちんと復元出来ました。

ZIP形式のファイルも復元出来ました。

ただ、事前にテストした際に、動画ファイル(.flv)は削除されたものを復活出来たのに、今回のRAW化した後では復活ファイルとして上がってきていません。

動画ファイルの場合はRAW化した場合は復旧出来ないのかも知れません。(普通に削除のみであれば修復出来る事は確認済みです)

 

まとめ

以上、無料で利用出来てWindows限定ではありますが、誤って消去してしまったUSBのデータの復元や、何らかのトラブルでRAW化してしまったUSBデータの中身を無料で取り出せる復旧天使のUSBメモリ復旧」FREEは持っていて得の多い使えるフリーソフトだと感じます。

トラブル発生時は無料で何処まで出来るのか?どこからが有料なのか?を切り分けてなるべく損をしないで問題解決出来ると良いと思います。

ありがとうございました。


復旧天使は対応ファイルシステムの数がすごい!