よしこ先生

対象ディスクが起動ドライブ(Cドライブ)の場合は、Cドライブとして本来の機能を元通りに修復する事は出来ません。

RAW修復といっても、対象のディスクの中にあるデータを別の場所にコピーするだけで、元のRAWディスクを以前の状態に戻せる訳ではありません。

RAWの状態とは?

  1. 未フォーマットです。即ち、使える様にするにはフォーマットする必要があります。
  2. パーティションテーブルが壊れてしまっているので、MBTやGPTを修正する事で以前の状態に戻せる可能性もある

RAWの状態とは上の1か2の状態です。

直前にOSのインストールやバックアップからのリストアや対象のディスクを大きく書き換える操作をしていた場合は1に該当する可能性が高いと思います。

停電やプラグをいきなり抜いたり、そういう物理的なトラブルの場合はディスクそのものが壊れた(物理的に)か、2のケースである可能性が高いです。

Mr.マスター

どんな状況であっても上の2で「今のディスクを元通りにする」事を優先して作業しそうですが、そのディスクのデータが大切であれば先ずがファイル復旧ソフトでデータの救出を行って必要ファイルを取り出して下さい。

その後で、どうしてもディスクを前の状態に戻せるか試したい場合はTestDiskなどのフリーツールを試すのも良いでしょう。但し、上の2の場合のみ可能で、フォーマット過程でRAWになったディスクの修復は無理と考えた方が無難です。

 

一般的に販売されているファイル復旧・復元ソフトは『ディスクやパーティション』を復元出来ません。出来るのはソコからのデータの救出のみです。

そういう場合のソフトウエアはEaseUS Partition MasterやMiniToolPartitionWizardなどの有料製品を購入する必要があります。

目的によって必要なソフトのジャンルは異なります。(但しEaseUS Partition Masterはパーティションでの復元先は別のディスクの未使用領域の指定しか出来ません。MiniToolPartitionWizardは修復したいパーティションに直接書き込める様な印象を受けます(製品版を持っていないので言い切れませんが、無料版に試すとそういう流れです。)TestDiskというツールは修復したいディスクのパーティションに直接書き込みます。なので、ファイルの救出もしないでいきなり試して失敗すると100%アウトになり2度とファイルの救出が出来なくなる可能性が高まります。)

EaseUS Partition Master Professional 12