This page looks best with JavaScript enabled

PC DEPOTの店員さんは優しい

 ·  ☕ 2 分  ·  ✍️ スフィア

以前に投稿した記事で「MS新旧OS(98,Vista)混在環境での無線LAN構築」のルータ要件について色々なパソコン関連のお店に電話しました。

  1. Windows98で無線LANを使いたい
  2. WindowsVistaでも無線LANを使いたい
  3. セキュリティーレベルは最新のWPSかWEP

この3つの条件を全て満たしてくれるルーターはありますか?の問いに「しっかり状況を理解し、的を得た回答と提案をしてくれたのがPC DEPOT新座店の電話で応対してくれた方です。

この問題解決の際に提案されたプランは2つです。

ⅠバッファローのLANコンバーターが同胞されたWHR-HP-G54/EKの購入

ⅡPLC電力通信によるLAN構築

この2つでした。ⅠとⅡではコスト的にⅡはちょっと選べなかったのでⅠに決めて直ぐに取り置きしてもらい翌日購入したわけです。ちなみにどちらを選んでもWindows98は擬似無線LANとでも言いましょうか…パソコンから有線のLAN線を使いLANコンバータやPLCアダプターを経由して無線LAN環境に繋がる事になります。当然ですが、有線LANなので無線LAN特有のセキュリティーに関する心配も解消されるわけです。

ちなみにⅡのタイプのPLC電力通信とは名の通り、家庭用の電源コンセントを使ってLANを構築すると言う大変便利な仕組みです。松下産業やシャープなどから製品が発売されています。

と、まぁ全てではありませんが、PC DEPOTの店員さんはこういったマニアックな知識を持ち合わせている方が多いので本当に助かります。お客さんの言葉を頭の中で具体的に組み合わせて環境をしっかり理解できる能力のある店員さんってあまりいないですからね(笑)。

シェアする
目次